札幌パークホテルは、グランビスタファーム(GranvistaFarm)を運営しています。


札幌パークホテル > グランビスタファーム > Vol.30 2019年6月26日、7月10日

グランビスタファーム

2019年6月26日(水)

天候 晴れ 最高気温 27.2℃
この日は、6月2回目の訪問です。苗植えが終わり野菜の成長に合わせて、次の準備をする期間です。
今年は気候も良く、野菜は順調に成長しています。
雑草が伸びていたら雑草刈をする予定でしたが、まだ少し早かったのでトマトの成長に合わせて、茎を支える紐を上から吊るして取り付けるのですが、それをするために支柱を準備します。

畑に角材を打ち込み、そこに支柱を繋げてベースを用意します。
木材を打ち込むのに力がいるのでそれは男性スタッフが担当します。慣れない重いハンマーで角材を地面に40cmほど打ち込むため、かなりの力が必要です。何カ所もハンマーを打ち込むのは重労働で、交代しながら行いました。

天気が良く暑い日でしたので、皆汗をかき大変そうに作業していました。
その間、女性スタッフはビニールハウスの中で、先日種を植えたバジルを成長に合わせて少し大きいプランターに移し替える作業をしました。細かい作業で時間が掛かる事と、ハウスの中は30℃にもなるのでこちらもとても大変そうでした。


このバジルは、順調にいけば8月末には収穫が出来て、レストランピアレでソースに使用する予定をしています。(^_^)

2019年7月10日(水)

天候 晴れ 最高気温 27.9℃
早いもので、もう7月上旬となりこの日は札幌パークホテル開業記念日にもあたる日に、7月最初の訪問です。

まず、前回訪問した際にハウスの中で植え替えたバジルが、順調に成長していたのを確認してから畑へ。
今回は、野菜の廻りに生えた雑草が伸びてきましたので、雑草刈を行います。作業は手で雑草をムシるか、道具を使って刈っていきます。この日は夏らしい晴天で、気温も高く30分も作業していると暑くて汗が溢れ出てきました。


処理した雑草は集めて山に捨てます。これがなかなかの量で約1時間を掛けての雑草作業!シーズン中の作業の中では、もしかすると一番大変な作業かも知れません…。その後、少し空いているスペースにラディッシュやカブの種を蒔きました。
1ヵ月もしないで収穫が出来る品種です。これも収穫した際にはレストランで提供出来たらと思っています。

ナスとズッキーニが大きく実を付けていたので一部収穫して持ち帰りました! 今年初の収穫になります。8月に入るとトマトが収穫出来るようになるので今からとても楽しみです!

参加してくれたスタッフのみなさん暑い中、お疲れ様でした! V(^_^)

〇 グランビスタファーム トップへ

ページトップ

札幌パークホテル
〒064-8589 北海道札幌市中央区南10条西3丁目
TEL:011-511-3131 FAX:011-531-8522

GRANVISTA Hotels & Resorts Co., Ltd.

© GRANVISTA Hotels&Resorts co.,Ltd. All Rights Reserved.