お知らせ

新型コロナウイルス感染症予防に対する取り組み


「新北海道スタイル」安心宣言
札幌パークホテルは
新型コロナウイルス感染症感染防止のため
「7つのポイント」に取り組みます。

新型コロナウイルス感染症予防に対する取り組みお客様にもマスクの着用、咳エチケットや手洗い、手指の消毒を呼びかけさせていただきます。

お客様各位

平素より、札幌パークホテルをご利用いただき、誠にありがとうございます。
札幌パークホテルでは、北海道より発表された「新北海道スタイル」安心宣言を踏まえ、お客様の健康と安全、公衆衛生を考慮し、以下の対策およびお客様にお願いをさせていただいております。
何卒ご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。

【従業員に対する取り組み】

・感染拡大を防止するため、出退勤時ならびに勤務中は全従業員にマスクの着用を義務付けております。

・全スタッフ及び関連企業様において、こまめな手洗い、うがい、サービスごとの手指の消毒を徹底しております。

・全スタッフにおいて日々の健康管理チェックを実施しております。出勤時に37.5度以上の発熱があった場合は自宅待機としております。

・全スタッフの海外渡航の自粛を行っております。

 

【ホテル内の取り組みとお客様へのお願い】

・ホテル内の通常清掃に加え、不特定多数のお客様が触れる箇所は定期的な消毒を実施しております。

・お客様がご利用毎に、テーブルや椅子、卓上備品など身体に触れる可能性がある部分、飛沫が降りかかる可能性がある備品の消毒を実施しております。

・エレベーター、喫煙所の定員制限の実施

・社会的距離の確保(チェックイン/チェックアウト/お会計をお待ちいただく際の足型サインの設置/お席のご利用制限)

・フロントカウンター、各レストラン会計等に感染防止対策のため飛沫防止ボードを設置しております。

・お客様にもマスクの着用、咳エチケットや手洗い、手指の消毒を呼びかけをさせていただきます。

・お食事中以外のマスク着用をお願いしております。黙食へのご協力をお願い申し上げます。

・お飲物のお酌、杯の回し飲みはお控えいただきますようお願いします。

・お客様同士の間隔に十分な社会的距離をとるようご協力お願いします。

・発熱や体調の優れないお客様は、ご利用をお控えいただく場合がございます。

・ご滞在中に体調が優れないと感じられた場合は、医療機関のご案内、所轄保健所へのご連絡をさせていただきますので、スタッフまでお申し出下さい。

・厚生労働省、都道府県等からの指示、要請に基づき、同行者のお客様を含め、ご到着時に本人確認、海外渡航・入国歴、お客様の体調の確認等を確認させていただくため「健康状態確認書」へのご記入、検温へのご協力をお願いいたします。

・お客様の体調等についてお伺いした結果、ホテル側が感染の疑いがあると判断した場合には、お客様のご了解を得た上で保健所・相談センターに相談・指示を仰ぐ事があります。ご相談についてお客様のご了解を得られない場合、ご相談後の保健所や相談センターの指示に従っていただけない場合、もしくは感染が確認された場合には、ホテルのご利用をお断りする事がございます。

・海外より入国の方は厚生労働省が定める水際措置に基づいた確認をおこない、待期期間に該当する場合、ご宿泊をお断りする場合がございます。

 

  1. TOP
  2. インフォメーション一覧
  3. 新型コロナウイルス感染症予防に対する取り組み